無農薬有機野菜、有精卵、埼玉県で地域と密着した農のある暮らし。無農薬野菜セットを宅配でお届けしています。
畑ごよみ(BLOG)

06_コラム

畑ごよみ11-1 2017

畑ごよみ11-1 2017  県の農業振興センターから、台風の被害拡大を防ぐために、薬剤散布と排水対策を急ぐようにという回覧が回ってきました。隣町の深谷市はネギとブロッコリーの産地です。どちらも壊滅的な被害にあっています …

畑ごよみ10-2 2017

畑ごよみ10-2 2017 研修生の高橋です。7月から本格的な研修が始まって早いもので3ヵ月が過ぎました。暑い暑い中の除草に苦しめられた畑仕事の季節からすっかり様変わりして朝晩はめっきり寒くなり、雑草の成長にやっと追いつ …

畑ごよみ10-1

畑ごよみ10-1 今年の秋は天候が安定していて、台風もそれたし、夜盗虫の大発生もないし、雨は夜降って日中は上がって、そこそこ仕事ができる。願ったりかなったりのはずだったのだが、昨日人参畑に行ったら、何かが変? ナビラが「 …

畑ごよみ9-1 2017

畑ごよみ9-1 2017 会員さんから「実がほとんど入っていない枝豆が届いた、あれはひどすぎる」と、お叱りの電話をいただいた。顔から火が出る。あ~、言葉がない。申し訳ない。長いお付き合いの会員さんが、不誠実な仕事ぶりにど …

畑ごよみ8-3

畑ごよみ8-3  この写真、いったい何をしているのでしょうか? このショットを撮ったのは、米国人のエリス(22歳)、モンペをはいた英国人のニッキー(23歳)の仕事風景です。彼女は、今みょうがを収穫しています。大好きな仕事 …

畑ごよみ8-2

畑ごよみ8-2 このニュースが流れたのが8月12日、その先1週間以上ぐずつき模様が続いている。 それでも、急にカッーと晴れてくれたりしないかと期待と不安を抱きながら過ごしたが、今回は天気予報が当たってしまった。 水が抜け …

畑ごよみ8-1

畑ごよみ8-1 産卵が落ちた鶏たちは、この涼しさに息をついたのか、少しずつ回復してきています。畑のほうは、梅雨空けのあともぐずつく天気に、秋作の準備に影響しないか、心配になりだしました。 大事な育苗の時期です。蚊帳を手作 …

畑ごよみ7-2 

畑ごよみ7-2 夕立を待って、あの畑に秋人参の準備の熱処理マルチをひく予定、今年の春人参は水不足で固くしまった人参で、味で勝負の有機野菜も悲しい結果でした。おいしい秋・冬人参をお届けしたい! 「熱処理マルチ」とは、太陽熱 …

畑ごよみ7-1

畑ごよみ7-1 初めまして、高橋景次です。1年間ほど勤めた農業法人を退職し、7月より皆農塾での本格的な研修が始まりました。自分が勤めていた農業法人は米・麦が中心で、その合間にネギ・ショウガ・サトイモ等を出荷しておりました …

畑ごよみ6-2

≪鶏の話≫ 鶏小屋の井戸の水が、断続的に流れて時々止まります。ここやっと降った雨が井戸の水位をあげてくれるといいのですが。川上のダムの近くにもたくさん降ってくれたのかな。 鶏は日中の暑いときは、冷たい水を補充するとみんな …

ピヨピヨとなく鶏の子ども
« 1 2 3 9 »