暑中お見舞い申し上げます。

連日の猛暑で、恐ろしいことが起きている、そんな感じの毎日です。

何年かまえも、東武東上線の最寄り駅・男衾駅から小川町駅の間の線路が、

暑さでゆがんでしまったというニュースが流れたことがありました。ことしも、それを思い出す暑さです。草取りをしていると背中から自然発火してカチカチ山の狸になってしまいそうです。

7月下旬から8月にかけては、秋キャベツやブロッコリーの大事な種播き時ですが、残念ながら発芽が悪い上に、生育も上手くいっていません。7月21日に播いたキャベツが、上手くいって10月下旬収穫ですが、予定が立ちません。

キャベツも人参も大事だが、まずは体を壊さないこと、そうすれば必ず秋はやって来るのだからと、今は、体第一に考えての農作業です。

皆様もどうぞお体ご自愛ください。

                             皆農塾一同